アクセス解析とは
・・・ブログをどのような人たちが、どれだけの数、どのような経路でブログに訪れたのかを数値で表わしたものです。つまりインターネットの世界内での訪問者情報を数字で表したものです。ここではまずDTIブログのアクセス解析の使い方から始めてみたいと思います。

 
まず管理ページにあるNewツールを告知の2番目、アクセス解析という文字をクリックするとアクセス数のページが表示されます。ここでは前1週間のアクセス数(延べ訪問者)と、ユニーク数(重複を除いた延べ訪問者数)さらに1週間と4週間の平均アクセス数を確認出来ます。まずこのアクセス数を確認することから、集客は始まります。自分のブログに一体何人の人が、いつ訪れているのか、それは曜日にもよって変わってきますし、もしかすると更新内容でも変わってくるかもしれません。他にも色々なことがアクセス数またはそれに伴うアクションを日々確認することで、集客への道はどんどん広がっていきます。
 
★直前に訪れたサイトのURL表示
このURLは多い順に並んでいるので、トップに表示されているURLは、そのページに何らかの形でリンクされているということが予測できます。
★直前に訪れたサイトのドメイン表示
ドメインアクセス元ドメインが多い順に表示されています。どのドメインを利用している人が多く訪れているかまた、スパム行為等の調査・排除にも使えます。
★期間別アクセスの動向表示
月別・日別・時間別のアクセス数の変化がグラフで表示されるので、 さらに細かいブログ訪問者の解析に使えます。

★ブログリピーター動向表示
ブログの閲覧者で一番最後に訪れてからがどれだけ再度ブログへ訪れているかを1時間以上経過という基準で計った合計です。あなたのブログにどれだけのリピーターがついているのかを確認できます。
★検索エンジン種類別動向
これは基本的にyahoo!が大半を占めている場合が多いのですが、どの検索エンジンを使って どれくらいの訪問者が貴方のブログに辿りついたかを表示しています。逆に言うと、どの検索エンジンが一番貴方のブログを表示しているのかというものさしにもなります。

★キーワード検索順表示
ブログに検索サイト(Yahoo!Google等)を利用した時のキーワードの組合せが多い順に表示されます。つまり、ここでブログがどのようなキーワードで検索エンジンに表示されているのか、また沢山ある記事の中でどのトピックが人気があるか等を予測できます。
★巡回ロボット順位表示
検索エンジンでは、ロボットがサイトを巡回しています。このロボットがサイトに訪れることではじめて、検索結果に表示されます。ここでどのロボットがよく来ているのかを確認でき、どの検索エンジンに表示されているかを推測する基準にもなります。
 

以上で色々な機能を簡単に説明しましたが、まず注目して欲しいのが、時間の解析です。これを詳しく行うことで、アクセスの多い時間帯を大まかに把握する事ができます。あなたのブログを見に来る人たちがパソコンを使う時間帯が分かります。ということは、新着記事をこの時間帯に投稿すれば、自分が見に来てるときに更新されている=また見に来れば新着を読めるということで、リピーターを増やす助けになります。
次に、アクセス元、キーワードですが、これをよくみることで、あなたのブログの訪問者はどのような興味を持っている人かを予測できますし、検索エンジンにどのように読まれているのか、これからの方向性も考えていけるわけです。
このアクセス解析を集客のツールとしてフル活用すれば、 集客の基本が見えてくるかもしれません。沢山の人が見に来る→目立つ→さらに多くの人が見に来るという黄金の波にのってしまいましょう。また解析するだけではなく、話題のキーワードの調査も忘れずに行ってくださいね。